JAまつり2014~みんなが満足No.1~に由利支部が参加しました

 9月6日(土)に行われた「JAまつり2014」の「地産地消屋台村」に「東京農大名物!農大焼きそば」として参加いたしました。今回の出店は、昨年度に引き続き2回目となります。
 当日は、晴天に恵まれ来場者数は「10,600人(主催者発表)」と盛大に開催され、1,000食を完売いたしました。昨年度実績は「550食」でしたが、昼食時間に完売してしまい午後からの販売ができなかったという反省を踏まえ、今年度は「1,000食」販売を目標に取組みました。
 「農大焼きそば」の具体的内容については、基本的に昨年同様とし「東京農大とは“大根踊り”である」をキーワードに大根にちなんだ食材を使用して「切干大根を具材とする」「大根の漬物をトッピングする」ことに加え「風味をアップするためかつお節をのせる」ことに決定し販売致しました。
 当日の出店協力者は「16名」で、昨年の倍のスタッフを確保することができ賑やかな販売ブースとなりました。同窓生のみならず現役学生(農学科1年生 伊藤聖子さん)の協力もあり老若男女が一致団結して1,000食を販売致しました。
 昨年度はお昼で完売しましたが、今年度はイベント終了寸前まで商品があり、お客様にお断りすることなく「東京農大名物!農大焼きそば」を堪能していただくことができました。
 反省会では次年度に向けた課題等を協議し、「さらに地産地消を進めるために焼きそばソースまで地元産を使用」「地元産酒米を使用したプライベートブランドの日本酒を開発販売」「トッピングをいぶりがっこに変更」などなど多種多彩なアイディアがあふれ出す有意義な反省会となりました。
 なににもまして東京農大戦略室よりお借りした法被とのぼりが効力を発揮したことは言うまでもありません。
今回は応援団OBも2名参加し販売ブースで〔青山ほとり〕を披露したところステージ前で再度行なってくださいとの司会者の紹介でステージ前で行いました。今回の応援団風景は当市のケーブルテレビで4回ほど放映されました。またまたインパクトのある活動だったと思います。
 最後に、東京農大戦略室および東京農大との懸け橋としてご尽力いただきました東京農大校友会秋田県支部松橋様には感謝申し上げます。(由利支部 佐々木利嗣)

支部トップページに戻る
Copyright© 2019 東京農業大学校友会 All Rights Reserved.
【お問合せ先】 TEL.03-3429-1983 FAX.03-3427-2271
E-mail:ko3883@nodai.ac.jp
〒156-0054  東京都世田谷区桜丘3-9-31
ページの先頭へ戻る