令和元年支部総会を開催しました

 
日  時 令和元年8月3日(土) 17時~20時30分
場  所 佐賀市 「グランデはがくれ」
 
 校友会本部から上岡美保常任理事(国際食料情報学部国際食農科学科教授)、大学から志和地弘信常務理事(国際食料情報学部国際農業開発学科教授)をご来賓にお招きし、古川繁樹支部長(昭49工)をはじめ校友47名が出席し、令和元年度佐賀県支部総会を盛大に開催しました。
 
[支部総会]
 吉岡靖博幹事長(昭53工)の司会で開会。
 片渕弘晃前支部長外、校友3名の逝去に際し、全員で黙とうした後、古川支部長の主催者挨拶に続いて、上岡常任理事から校友会の近況と活動報告、志和地常務理事からは大学の近況を兼ねた来賓挨拶がありました。
 議事は古川支部長を議長に選出し、第1号議案「平成30年度事業報告並びに収支決算の承認及び監査報告について」、第2号議案「令和元年度事業計画(案)並びに収支予算(案)について」は、両議案とも原案どおり承認されました。また、第3号議案「支部役員の改選について」は、3年間の任期満了に伴う当支部役員の改選(案)を提示し、原案どおり現古川支部長再任の外、吉岡副支部長及び江口幹事長新任で承認されました。以上、予定されていた議案はすべて終了しました。
 その他の事項において、事務局からは、箱根駅伝への道oneコイン募金協力のお願い等が報告されました。
 
[懇親会]
総会終了後は参加者全員による懇親会を催し、麻生恵氏(昭51造)の乾杯の発声で祝宴に移り、支部校友蔵元のご好意により佐賀の銘酒が提供され、参加者一同、和気藹々と親交を深めました。深瀬信博氏(平7林)の音頭により全員で「青山ほとり」を謳い踊り、「学歌」斉唱のあと、最後に古賀醸治副会長(昭46醸)の発声で一本締めし、来年の再会を確認し散会しました。
 

古川支部長 上岡美保常任理事
志和地弘信常務理事
支部トップページに戻る
Copyright© 2019 東京農業大学校友会 All Rights Reserved.
【お問合せ先】 TEL.03-3429-1983 FAX.03-3427-2271
E-mail:ko3883@nodai.ac.jp
〒156-0054  東京都世田谷区桜丘3-9-31
ページの先頭へ戻る