大相撲川越場所 正代関・豊山関激励会を開催

 平成30年12月20日、大相撲川越場所を翌日に控え、正代関・豊山関激励会を開催しました。当日は、豊山関が靭帯損傷の怪我で冬巡業を欠場したため、正代関と付き人の三段目朝倉関の参加となりました。
 学歌を斉唱した後、開会を大河内裕之川越支部長が行い、外園支部長、実行委員長の農大相撲部OB会長・斎藤猛さんが挨拶。 乾杯を秩父支部の吉田廣文支部長が行い宴会に入りました。
 歓談中、正代関・豊山関の今後の活躍を期待して、正代関に花束と、校友が醸造する酒・秩父錦の贈呈などを行いました。正代関から「一月場所の番付が上がった。上位陣との取り組みで、応援して頂く皆さんに喜んでもらえる相撲をします」と、力強い言葉を頂きました。
 正代関と校友との記念撮影会も行いました。宴会が佳境に入ると髙橋睦リーダーのもと「青山ほとり」を、校友が栽培した大根45本を手に円陣となって「投げ飛ばせえ・つき飛ばせえ」と、今後の正代関・豊山関の活躍を祈念して参加者全員で踊りました。所沢支部の北田紀久雄副支部長の締めと、秩父支部の半田勝彦幹事長の閉会の言葉でお開きとなりました。

埼玉県支部幹事長 水澤洋介
支部トップページに戻る
Copyright© 2019 東京農業大学校友会 All Rights Reserved.
【お問合せ先】 TEL.03-3429-1983 FAX.03-3427-2271
E-mail:ko3883@nodai.ac.jp
〒156-0054  東京都世田谷区桜丘3-9-31
ページの先頭へ戻る