兵庫県支部

役員一覧
会則

支部長 ご挨拶

 兵庫県は日本の縮図と言われているように、多様な自然、歴史、文化に支えられた広い県域を持っています。兵庫県下には、東京農業大学校友が約1,000名在住し活躍していますが、支部活動として、多くの校友との交流を図るため県内を7つの地域に分けた地域部会を通して地域での連携を図っているほか、教職員や食品など6つの職域部会、さらに、女性部会と計14部会を設置することにより縦横断的な態勢を整えています。
 また、県内の若い校友の産業や経済活動を奨励するための表彰制度を支部独自で設け、次世代の校友の活躍を支援しています。
 現在、大学入学生の70%近くが首都圏等より入学する母校の実態から、県内における校友の数は、徐々に減少する傾向にありますが、兵庫県や県下自治体の地域創生施策とも連携し、県内在校生の兵庫県での就業はもちろん、県外の卒業生についても積極的に働きかけて県内企業等への就業を推進してまいりたいと考えています。平成28年度から大学内に兵庫県人会を設け、毎年、校友会通常総会時に兵庫県出身の大学教職員、在校生相互の交流の場を開催しているほか、兵庫県カムバックセンターから県内への就業促進等I,J,Uターンの案内も頂いているところです。

 平成29年4月24日に、東京農業大学と兵庫県の間において、「地域創生に係る包括連携協力協定」が締結され、研究、産業振興、人材養成、兵庫県内の就職促進などの連携が始まっています。hyogo
兵庫県支部としても最大限の協力をしていくこととしています。
 支部の役割は、積極的な校友会活動を通して母校の発展、校友同志の交流、校友の活躍への応援、さらに、ふるさと兵庫での各種社会貢献を図ることは言うまでもありません。
 今後、さらに支部活動を活発化し、東京農業大学の価値を高めていきたいと決意するところです。なお、支部活動の詳細は、東京農業大学HPにある校友会の兵庫県支部活動をご覧ください。 
 

平成30年4月
東京農業大学校友会理事兼兵庫県支部長  石原 憲一郎

今後の予定

平成31年
3月24日(日) 支部役員会を開催します
時間 : 13:30~
場所 : 兵庫県民会館 7階会議室「亀」
   (神戸市中央区下山手通4-16-3)
出席報告: 平成31年3月8日まで(椿野幹事長あて)
     ※メールでの返信にご協力願います

活動報告

女性部会を開催しました

 平成31年3月10日(日)、神戸市灘区のイタリア食堂「moja」にて、女性部会を開催しました。
 女性8名を含め、総勢14名で開催。女性部会員の2名は、夫婦で参加。それぞれ、0才児、2歳児を連れての参加です。娘2人と一緒に参加した部会員もいます。
 
 石原支部長が開会あいさつ。来月開校の稲花小学校の紹介などをお話しいただきました。
 
 続いて、神戸大学農学部研究員の豊住良子さんの研究紹介。豊住さんは、東京農業大学短期大学部農業科、農学部農学科、大学院農学研究科博士前期課程を経て、神戸大学大学院農学研究科博士後期課程で農学博士の学位を取得。短期大学農業科時代の同級生のご主人 豊住泰久さんと、2歳の元気な息子さんと参加していただきました。
 「非食糧セルロース系バイオマス由来のバイオ燃料の生産に適したムギやイネの開発」と題して研究紹介。参加者は興味深く、話しに聞き入りました。
 
 研究紹介の後は、イタリアンの食事会。会話に花が咲き、楽しいひと時を過ごせました。

石原支部長開会あいさつ 豊住良子さん研究紹介
女性部会と家族の皆さん イタリアンの食事会

 

更新日:2019.03.15.

2019.03.08. 更新
造園部会を開催しました
2019.03.04. 更新
食品部会を開催しました
2019.01.29. 更新
兵庫県職員同窓会「常磐会」を開催しました
2019.01.21. 更新
教職員部会を開催しました
2019.01.21. 更新
世田谷・厚木で就職セミナーを開催しました
2019.01.07. 更新
森林総合科学科 上原教授が兵庫県立森林大学校で集中講義
2018.12.10. 更新
農大卒業生の記事が神戸新聞2018.12.9に掲載されました。
2018.11.19. 更新
大阪府支部総会に出席しました
2018.11.19. 更新
但馬地域部会を開催しました
2018.11.19. 更新
兵庫県民農林漁祭に初めて出展しました

活動報告一覧

Copyright© 2019 東京農業大学校友会 All Rights Reserved.
【お問合せ先】 TEL.03-3429-1983 FAX.03-3427-2271
E-mail:ko3883@nodai.ac.jp
〒156-0054  東京都世田谷区桜丘3-9-31
ページの先頭へ戻る