平成29年度支部総会を開催しました

 平成29年8月26日(土)17:00から鹿児島市の「東急REIホテル」において、平成29年度東京農業大学校友会鹿児島県支部定期総会が開催されました。来賓として、校友会本部から、豊原秀和常任理事 大学から国際食料情報学部国際農業開発学科の志和地弘信教授をお招きし、宮原俊郎支部長(昭58・経)以下支部会員35名が出席しました。
 物故者を偲んで黙祷が捧げられたあと講演会が開かれました。谷口明氏(昭47・林)が、「古希を迎え、なお夢追う虫屋の心」と題して、高校・大学、鹿児島県庁に入庁してからも虫を追い求めた過去から現在までを話されました。虫の個体を追い求め、危険と遭遇したことも幾たびかあったそうで、参加者は、人と自然との共生の難しさを感じつつ、「虫屋のあくなき探求心」に聞き入りました。
 定期総会では宮原支部長挨拶の後、豊原常任理事から校友会の、志和地教授から大学の近況報告がありました。議事では、議長選出の後、平成28年度会務報告・収支決算報告・監査報告及び平成29年度事業計画・収支予算・役員改選など全ての議案が原案通り承認されました。
 総会終了後は懇親会を開催し、醸造学科卒業生による農大酒場の提供とともに、和やかな雰囲気で宴は進み、最後は嘉藤清直氏(元・全学応援団)のリードで学歌・青山ほとりを歌い、大学を懐かしみながらの散会となりました。
 また、定期総会の開催に先立ち豊原常任理事にもご出席いただき、教職員部会を開催しました。今年度の地域後継者推薦入試推薦委員会の開催及び今後の教職員部会の活動方針等について意見交換しました。
(鹿児島県支部幹事長(昭和58・醸) 橋口和典)

支部トップページに戻る
Copyright© 2019 東京農業大学校友会 All Rights Reserved.
【お問合せ先】 TEL.03-3429-1983 FAX.03-3427-2271
E-mail:ko3883@nodai.ac.jp
〒156-0054  東京都世田谷区桜丘3-9-31
ページの先頭へ戻る