公務員部会「常磐会」を開催しました

勲章を受けられた石原支部長を囲む記念撮影

 
 令和2年2月1日、神戸市中央区内で毎年恒例の兵庫県職員同窓会「常磐会」が開催されした。
 常磐会の会員でもある石原憲一郎支部長が、昨年秋の叙勲で「瑞宝瑞小綬章」を受賞されており、今回はそのお祝い会として企画されました。現職の県職員9名、県職員OB10名の20名が参加して、石原支部長の叙勲を祝いました。
 冒頭、常磐会の小舟博文会長(昭和59年・短期大学部農業科卒業・県庁農業改良課長)に引き続き、石原支部長に花束と記念品が贈呈されました。贈呈者は、造園学科の後輩2名で、二人とも県庁公園緑地課で活躍しています。石原支部長からは、今後とも、校友会、校友会兵庫県支部、兵庫県のために尽力してゆく、と力強くお話しいただきました。
 常磐会会員でもある橋口誠副支部長の乾杯のご発声で懇親会がスタート。平成31年4月に兵庫県職員(林学職)に採用され、丹波農林振興事務所で治山業務を担当している宇多亮君(森林総合科学科卒)も駆けつけてくれました。今回の叙勲祝いのために参加いただいた先輩もおられ、久しぶりにお話し伺うこともできました。
 令和2年4月には、兵庫県職員(農学職)として、2名の農大生が採用される予定で、一層賑やかになる来年の常磐会での再会を約束し、散会しました。

小舟博文会長の開会あいさつ 石原憲一郎支部長に花束と記念品の贈呈
新規加入会員 宇多亮君の自己紹介 元気よく乾杯
支部トップページに戻る
Copyright© 2020 東京農業大学校友会 All Rights Reserved.
【お問合せ先】 TEL.03-3429-1983 FAX.03-3427-2271
E-mail:ko3883@nodai.ac.jp
〒156-0054  東京都世田谷区桜丘3-9-31
ページの先頭へ戻る