唐津10マイルロードレース 農大陸上競技部を応援

「第63回唐津10マイルロードレース大会」が2月12日に唐津市陸上競技場を発着とする同市内で約560名が参加して開催されました。コロナ禍の中止を挟んで2年ぶりの開催となった今大会は、一般男子10マイルには招待選手の川内優輝選手をはじめ157人のランナーが出場しました。唐津市陸上競技場をスタートしたランナーたちは、虹の松原など唐津市内約16キロのコースを駆け抜け、それぞれに健脚を競いました。
当支部からは、虹ノ松原の沿道で農大の幟旗を立てて集まった、森副支部長、黒川副支部長をはじめ15名が大声で声援を送りました。また、福岡県支部からも応援に駆け付けていただき、佐賀・福岡両県の校友による応援となり、終了後は唐津市陸上競技場にて吉田コーチに激励金を贈呈しました。
農大陸上競技部からは、64:宮副雅生君、65:高山匠也君、66:深堀優君、67:古江晟那君が出場し、 今後の活躍に期待が膨らむ走りに、何とも言葉に言い表すことのできない“ほっこり”した気分にさせてくれた一日となりました。

東京農大校友の応援を受けて虹ノ松原を走る宮副選手(64)、高山選手(65)

出場した選手らの応援に駆け付けた佐賀県支部と福岡県支部の校友

支部トップページに戻る
Copyright© 2023 東京農業大学校友会 All Rights Reserved.
【お問合せ先】 TEL.03-3429-1983 FAX.03-3427-2271
E-mail:ko3883@nodai.ac.jp
〒156-0054  東京都世田谷区桜丘3-9-31
ページの先頭へ戻る