第25回全国都道府県対抗男子駅伝の応援をしました

 風が吹かずくもり空,応援する者にとっては比較的暖かい一日となりましたが。走る選手にとっては少し暑かったと感じた駅伝日和でした。
 1月19日(日),安芸路を駆け抜ける第25回目の全国都道府県対抗男子駅伝が開催されました。
 今回は,選手の足元に注目された大会でした。「あの人もこの人も」譖いているのはピンクや蛍光色の[厚底シューズ]。分厚いのに軽い,反発力があるので高速レースを生みだし。新記録が続出しました。今後,世界陸連において,国際的な論議を呼び起こすことになるでしょう。
 伝統ある母校東京農業大学の名声のアピールと農大関係の選手の応援を目的に,母校の幟や旗,更には,「頑張れ!!広島県」の横断幕を掲げて,今年で6回目となる激励応援に,お互いに声をかけあい,12名(広島分会7人・三原分会4人・三次分会1名)の応援参集となりました。
 特に毎年参集されている三原分会の野村英雄さん(昭39年農卒)ご夫妻をはじめ,広島分会の木村潤造さん(昭42年栄卒)ご夫妻のご参集には,心温まる思いが感じられました。
 また,今回の応援には,東京農業大学全學應援団OB会中四国ブロック会議(会長市川貞男:昭47年農化卒:愛媛県)の会員7名,全學應援団OB会事務局から稲葉伸騅さん(昭53年短農卒:静岡県)の計8名の方々が激励応援に参集され,花を添えていただきました。
 愛媛県からの市川会長さんには。最終区まで応援をいたださ,感謝の一言です。誠にありがとうございました。
 出走前には。平和記念公園の噴水前で,母校東京農業大学陸上競技部の小指徹監督(昭62年農経卒・箱根駅伝4年連続出場・平成元年びわ湖毎日マラソン優勝・平成3年東京国際マラソン2位),平石浩さん並びに学生マネージャー2名(女性)の方々と,箱根駅伝本戦出場への激励と合わせて交流しました。
 小指監督がらは,今春,県内高校女子陸上界のトップアスリートである県立西条農高の大崎ななみさんが入学するとの話があり,母校女子陸上競技部の一層の飛躍が期待されます。
 小指監督には。広島県支部の竹重博樹支部長(昭44年農卒)から,宮島厳島神社の箱根復活「必勝祈願しゃもじ」とともに,広島土産の「もみじ饅頭」をお贈りし,選手の強化と箱根駅伝本戦出場並びに陸上競技部の寮施設等の充実をお願いしました。
 合わせて,今回出場するOB浅岡満憲さん(干葉県:日立物流),小山直城(埼玉県:ホンダ),農大二高(群馬県)の宗像直輝君,伊井修司君,石田洸介君に。宮島厳島神社の「必勝祈願しゃもじ」を贈り,激励応援をしました。
 千葉県の浅岡満憲さん,塔玉県の小山直城さん・群馬県がらは伊井修司君,石田洸介君の4名が,安芸路を走ることができました。特に,千葉県の浅岡満憲さんは,チームの主将として,最終区で区間18位で走り抜け,2人を抜き,千葉県を10位に導きました。母校の幟に元気と勇気を貰ったようです。健闘に拍手。
 また,埼玉県の小山直城さんは,3区を区間12位で,埼玉県3位入賞の躍進に貢献されました。
 群馬県から出場の農大二高の伊井修司君は4区を区間3位,石田洸貪君は5区を区間2位で,群馬県15位の原動力の走りになったようです。伊井修司君は,昨年末(12/22)行われた全国高校駅伝で,4区を走り区間賞を獲得されました。
 また,石田洸介君は,福岡県の浅川中学3年生の時,2区で区間賞をとり,農大二高に進学,昨年は,4区を区間3位で走り,3年連続出場の逸材です。ちなみに,中学3年生時の2区の区間記録は,今も破られておりません。
 彼らが東京農業大学に眼を向けて入学し,頑張ってくれれば箱根出場復活も夢ではなくなるでしょう。
 沿道応援は,1区・7区で行い,沿道の皆さんからも力強いお声や応援をいただき,更には,「頑張れ!!広島県」の横断幕を見られ,感激されたようです。
 「大根踊りの農大ですよね」,「大したものだ。東京農大」と。この活動が無ではないなと感じました。
 一般の方々も取組みに感激され一体となった応援が実り,望外の喜びでした。
 また,関東の箱根駅伝出場の常連校である青山学院大学・東京国際大学・明治大学・駒沢大学・東洋大学・中央大学・大東文化大学等の幟や応援を見ることができ,各大学の校友の皆さんと同様に熱い思いを感じました。
 箱根駅伝出場69回と輝かしい伝統を誇る我が母校,「東京農業大学」の箱根駅伝本戦(6年連続不出場)出場に向けて,大学当局の一層の取組みを期待します。
 そのため,母校,東京農業大学も他大学に負けることのないよう,このような取り組みを通じて,母校の名声を全国各地にとどろかせていけば,中・高校生やその保護者の目にとまり,母校のますますの振興や発展に繋がっていくのでは,思っております。
 我々の地道な活動を通じて,県内の多<の校友の皆さんの参集を切にお願いします。
 当日,貴重な時間を割いていただき,ご参集いただいた皆さんには,感謝の一言です。
 
 ♪仲問たちが みんなで集まるときは いつでも明るい笑い声 いつも朗らかな歌声♪
 

(広島分会 長原 毅・昭和41年農卒)

 

支部トップページに戻る
Copyright© 2020 東京農業大学校友会 All Rights Reserved.
【お問合せ先】 TEL.03-3429-1983 FAX.03-3427-2271
E-mail:ko3883@nodai.ac.jp
〒156-0054  東京都世田谷区桜丘3-9-31
ページの先頭へ戻る